目的別FX 比較で上昇を目指す

目的別FX 比較で上昇を目指す

目的別FX 比較で上昇を目指す FX 比較を行う際にはサービスひとつひとつに対してこだわった結果、自身の目標達成に最適な証券会社を見つけられないことも少なくありません。ここで発想を転換してひとつのサービスで全てを網羅するのではなく、複数のサービスで補完し合う方法があります。

まずは手数料から見ていくと、取引手数料が無料な証券会社ではコストダウンの関係から、サポート体制など他のサービスが物足りないケースもあります。その一方で、一見すると手数料が高額な証券会社の場合は、セミナーや講演会などが提供されており単独で受講するよりもトータルで割安になるケースもあり、低料金と充実したサービスの両方を網羅した証券会社を探すのはかなり困難です。

このように証券会社は大きく分けてこの2つの傾向にあることから、メイン口座と情報収集用のサブ口座の2つを開設することでお互いのサービスに足りないものを補完し合うことが可能です。具体的には取引を頻繁に行うメイン口座に手数料の低い証券会社を選択し、セミナーや講演会を格安で受講するために手数料が高くてもサービスが充実した証券会社を選択しますが、後者は取引をあまり行わないため高額な手数料の負担を気にする必要はなくなります。

今回の例は手数料に主眼を置いたFX 比較でしたが、それぞれのスタイルに合わせてふたつの証券会社を併用するのがおすすめです。

最新記事